本文へスキップ
HOME 活動報告 会員紹介 問い合わせ・アクセス 入会方法 リンク
2011.03.11 東日本大震災 支援活動 その2

いざ、南三陸町へ・・・

支援物資の輸送
聖学院大学の学生たちが、大宮駅、宮原駅や駒込駅などで街頭募金活動を行なった。
2011年3月25日より一ヶ月以上に渡り募金を呼びかけた。
 宮原駅東口にて

 宮原駅西口にて

たくさんの地域の方々から寄せられた善意の気持ち・・・

なんと! 募金総額 686,284円 



その募金を、ある学生が 『被災地へ自ら届けたい』と言い出し、
現金を物資に変えて送ることになった。



集まった募金の中から一部を使用して、物資を購入。
     
  物資輸送車両                         物資の積み込み


南三陸町の役場からの要請で野菜と果物を届けてきた。

  現地での荷降ろし

南三陸町の物資受付センターであるベイサイドアリーナへ6月4日、5日の2日間で届けてきた。

今後も、聖学院大学の学生と共に被災地へ向けての支援を継続していく予定ですので、ご理解とご協力をお願いします。


Copyright (C) SAITAMA-kita westside All Rights Reserved.